「出会い」
フー助との出会い・・・
1996年1月、私は母を亡くしどうしようもない悲しみの毎日でした
桜が咲いて暖かくなった頃・・・
「ペットをもらってくれる人を探している」と言う話が私の元へ・・・
その人の話だと・・・
両親に「家の中で飼えて手が掛からない動物」と言うペットをプレゼントしたそうです
でも、その動物を見てご両親は「こんなネズミみたいな動物は飼えない」と・・・
そう!そのネズミみたいな動物がフェレットでした
私は「その子に会ってみたい」と気持ちが・・・
5月上旬、そのフェレットに会わせてもらうことに
友達の部屋を除くと・・・
何か黒っぽい物がチョコチョコと走っていたかと思うとタンスの後ろに隠れたり
一瞬、目があいました
とっても微笑ましいそして心が温かくなる感じが・・・
そして、5月31日そのフェレットは私の元に、「フー助」と名前を付けました
しばらくして、友達が私に
あの時、もらってくれなかったらかわいそうだけど・・・
それを聞いた時、
私とフー助は巡り合う運命だったんだ!と実感しました